楽しいレイアウト集」では紹介出来なかったレイアウトを掲載。
このページではレイアウトの作り方の説明はありません。

2016年01月 管理者が、ちょっと壊れ気味


小さなプラレール博


トミカ博に行ってきましたが、思った以上にプラレールが展示されておらず消化不良。
少し大きく複雑なレイアウトを作りました。
001_1_P_20160102_114504

子供は転車台で手転がし遊びを楽しんでいます。
息子は4歳になりましたが、車庫や転車台がある車両基地のようなレイアウトが大好きです。
001_1_P_20160102_115329

走っているプラレールを写真で撮ると、撮り鉄気分を味わえます。
001_P_20160102_113215

001_P_20160102_114959
001_P_20160102_115042

踏み切りを通過すると、遮断機が下りるギミックはいつ見ても良いですね。 001_P_20160102_115101
レールの9割以上はリサイクルショップで購入した中古品です。新品で購入したら高額になりそうな本数ですね…。

文字レイアウト


プラレールで文字を書きました。よりによって「うんこ」と「ちんこ」です。
003_P_20160102_092253
003_P_20160102_093207
最低なレイアウトです。30歳を過ぎた大人が考えたレイアウトとは思えない。よい子は真似しないでね。


女体レイアウト


Uターンレールを使って、女体を表現しました。これまた最低のレイアウトです。
004_P_20160105_180642
004_P_20160105_180706
004_P_20160105_180723
左右の乳首にアンパンマンを置くのがポイントです。最低のレイアウトなので、よい子は真似しないでね。

↓プラレールのお得な情報が沢山! ランキングサイトへ
ブログ村へ