楽しいレイアウト集」では紹介出来なかったレイアウトを掲載。
このページではレイアウトの作り方の説明はありません。

2016年06月


車両基地がある立体レイアウト


レイアウトの中央に車両基地があるレイアウトです。車両基地をグルグル回り坂道を登って走行することが出来ます。
01_P_20160619_151544
「Y字ポイントレール」と「単線・複線ポイントレール」を組み合わせると、車庫に停車できる車両数が増えるので、お気に入りです。
02_P_20160619_151707

複雑そうに見えますが、楕円形のレイアウトを組み合わせただけのレイアウトです。
04_P_20160619_151801
橋脚の間から眺めると迫力があって楽しいですよ。


車両がグルグル回る立体レイアウト


100均で購入した「入れ物」を「駅ビル」として使ったレイアウトです。
手前の坂道を登って、ビルの間を抜けて車両が走ることができます。
01_P_20160616_180135
02_P_20160617_042758

レイアウトを後ろから見ると、少し複雑に入り組んでいるのでカッコいいですね。
03_P_20160616_180401
04_P_20160616_180433
横からレイアウトを見ると、いい感じに駅ビルに見えるレイアウトになったので子供は満足してました。


複数のレイアウトを組み合わせて作ったレイアウト


少し複雑な立体的なレイアウトです。複数のレイアウトを組み合わせて作りました。
01_P_20160528_134849

レイアウト中央の駅と、鉄橋がいい感じです。
02_P_20160528_134916
03_P_20160528_135049
灰色の高架レールもカッコいいので気にっています。


ぐねぐねするレイアウト


ぐねぐねしたレイアウトです。ポイントレールが沢山あるので車両の走る方向を変えることができます。
01_P_20160520_160529
5歳になった息子が作りました。私よりレイアウトを作るセンスがあるかも・・・。


複数の車両が走れる平面レイアウト


6車両が走ることが出来るレイアウトです。左右対称のレイアウトにしたかったのですが、少しだけズレていますね。
01_P_20160618_160322
車両が沢山走ることができるので、兄弟で仲良く遊ぶことが出来ました。


マンションの間を車両が走ることが出来るレイアウト


入れ物を並べ街みたいにしたレイアウトです。車両は1つしか走ることが出来ません。
01_P_20160611_124726
息子はトミカでマンションを建設する遊びをして楽しんでいました。

↓プラレールのお得な情報が沢山! ランキングサイトへ
ブログ村へ